出発前に外貨両替をしておこう|海外へ旅立つ準備

信頼性も高く人気

女性

高レバレッジが魅力的

FX(Foreign Exchange)は、近年個人でも簡単にできる外貨投資として広く普及しています。日本語では外国為替証拠金取引といい、外国為替市場で外貨を売買して差益を得る取引です。レバレッジを利用して、少ない資金で大きな取引ができるのが最大の特長で、人気の理由にもなっています。fx業者は国内にも海外にもありますが、ルールは世界統一なので、基本的なFXサービスには違いはありません。しかし、その中でも近年では海外fx業者が注目を集めています。その理由は、国内FX業者は、日本の規制により個人取引ではレバレッジが最大25倍までに制限されていることに比較して、海外に本社がある海外FX業者は、このレバレッジ規制が適用されないため、より魅力的な取引ができるからです。海外fx業者の中には、最大3000倍までのレバレッジが可能な業者もあり、同じ資金で国内FX業者に比較すると120倍もの取引を行うことができます。日本国内のFX業者は、多くが「店頭取引」という取引方法を採用しています。これは、個人投資家の注文に対して実際に外貨を売買しているわけでなく、投資家が投資した資金を利用してFX業者が運用しているのです。つまり、FX業者が儲けが出ると判断した投資は売買を行い、損すると思う取引は注文があっても売買が行われていないのです。これに比較し、海外fx業者では、注文通りの売買が実際に行われるので透明性が高いのです。このように、魅力的な海外fx業者ですが、業者を比較して選ぶときには、注意が必要です。トラブルに巻き込まれたときは、必然的に高リスクになってしまします。まずは国家的な金融ライセンスを保持しているかどうかを確認しましょう。国家的な金融ライセンスを保持しているのであれば、ある一定以上の安全性は担保されていると考えて良いと言われています。